音声・動画トピック

  このページでは、郷土関係の和古書を提供しているサイトを紹介しています。

徳島県立図書館 デジタルライブラリ-和古書

  県立図書館が所蔵している和古書をデジタル化したもの
  館内のデジタル資料閲覧端末では、インターネットに公開している以外にも多くのデジタル資料が   ご覧になれます。

古文書

主なコンテンツ名

  • 鎮西要略(阿波国文庫)
  • 古今要覧稿 草木部(阿波国文庫)
  • 阿波志

徳島大学附属図書館-蜂須賀家家臣団家譜史料データベース

  徳島大学附属図書館所蔵「蜂須賀家家臣成立書并系図」を画像データベース化したものです。   「蜂須賀家家臣成立書并系図」は、江戸時代に阿波・淡路両国を支配していた徳島藩主・
  蜂須賀家の旧蔵資料を徳島大学が収蔵・保存しているものです。
  内容は、概ね天保年間から明治初頭にかけて、徳島藩士各家がその系譜を書き上げ藩庁に
  提出したもので、近世における国持大名家臣の様相について多様な情報を有する貴重な資料です。
  資料の利用については「貴重資料の利用について」をご覧ください。

鳴門教育附属図書館-後藤家文書

  19世紀中に組頭庄屋を勤めた旧家である旧阿波国名東郡早渕村(現徳島市国府町早渕)の後藤家   の文書。1987年に鳴門教育大学が、後藤家文書の大半を購入し、現在1万7000点余の   古文書が、鳴門教育大学附属図書館に収蔵されています。
  本画像データベースでは、これらのうち公開可能なものを選定し、徳島県内のみならず全国の研究   者の利用に供することを目的としています。

コンテンツ名

  • 古文書
  • 新聞
  • 歌集
  • 書籍

阿波市立図書館 原士堀北家控帳

  堀北氏の子孫が所蔵していた文書を市場町古文書講座において解読したものです。
  「原士堀北家控帳」より本文の一部を掲載しています。

美馬市立図書館 脇町十二勝詩集ほか

  美馬市立図書館が所蔵する「四国名勝図絵 阿波之部 上・下」「脇町十二勝詩集」「繪本阿波十郎
  兵衛實記」のデジタル化資料がご覧になれます。